headband

WIMAX新幹線ではつながるの?

私の住んでいるところで最近、北陸新幹線が開通しました。

東京から金沢まで約2時間半という速さでつきます。

とても便利になりました。サラリーマンも利用しますが観光で旅行される方も多いです。

便利なことに各席にコンセントがついています。

ネット環境がどうなっているのか実際に乗った時に確認してみました。

私は普段WIMAXを利用していますが、東京駅から出発しました。

最初はとても電波がよくスムーズにつながりました。大宮でもつながり群馬に入っても新幹線の中はスムーズにつながりました。

問題はその後からです。その先はものすごくトンネルがあるため電波が通るのかとても心配でした。

長野を通り、新潟、富山、やはり新幹線の速さもあるかと思いますが、トンネルが多いため、ほぼつながりませんでした。

長野から新潟までは圏外ばかりになり、富山に入って時折電波が1本たてばよいところです。

東海道新幹線では、N700系とN700A系のみ公衆無線LANによる車内インターネット接続サービスを提供していると

ころもあります。「のぞみ」は問題なく利用できます。これ以外は利用できないようです。

できればトンネルも多いため北陸新幹線でも同様のサービスを取り入れていただければ幅広い年代の人のためにもさらり利用しやす

くなると思います。

実際のところ、2時間半のうち半分くらいしかつながりませんでした。新幹線を利用するときの難点はトンネル

や山が多いところではつながりにくいということです。

またWIMAXは都市部に基地局が集中しているため新幹線を利用するとしても都心へ行く際には便利かもしれませんが、都心から地方へ向かう時にはつながりにくいかもしれません。

サラリーマンからは「コンセントがあるため充電ができても通信ができない」という声もあるようです。

今はネットの時代ですからどこでも、特に新幹線の中で不自由なく利用できるように改善されるのを楽しみにしたいものです。

pagetop
Copyright(C) 2012 初心者でもわかるモバイルルーター情報 All Rights Reserved.