headband

厳密に言うと、無制限プランはありません

モバイルWi-Fiが人気ですが、月間の使用量の制限があるって知っていますか?

簡単に言うと、無線ネットワークを平等に使うため、モバイルWi-Fiでは、月のデータ量の制限を行っているのです。

一般的には、月7GBというプランと、3日で3GBというプランに分かれます。

でも、よく「無制限!」とか「ギガ放題」とかよく聞きますよね。

あれって一体どういうことなのでしょうか?

無制限のカラクリは単純で、「実質」無制限なのです。

例えば1GBのデータ容量で、動画サイトなら500分視聴が出来ますし、Webサイトなら4,338ページ閲覧することが可能です。

つまり、余程のことがなければ、データ通信量の上限を気にすることはありません。だから実質無制限なのです。

ただ、注意する点は、動画でしょうか?

1日当たり500分、つまり約8時間程度ですが、これは一般画質の場合です。

今多い、高画質動画をダウンロードすると、たちまち使えるデータ量が大きくなり、通信量の上限を超えてしまうことがあるので、注意しましょう。

無制限だけど、無制限じゃない。上限を超えたらどうなるの?

データ量が上限を超えてしまうと、通信速度の制限がされます。

一般的には利用制限、帯域制限、ペナルティと呼ばれています。

こうなるとどうなるのでしょうか?

通信速度が著しく制限されるのです。

下りの速度が128Kbpsという恐ろしく低速な状態になります。

これは通常のネット接続の際の通信スピードの約1/860になるので、ほとんどまともにネットを使うことが出来なくなります。

データ容量を気にせずに使うことは出来ないの?

WiMAX2+では、実質無制限としていますが、前述のとおり、あまりに使いすぎれば、当然制限に引っかかります。

WiMAX系の回線の場合、一度通信量をオーバーしてしまうと、通信量を必要に応じて購入することができないので、通信制限の解除がされるまで待つ必要があります。

ネットの閲覧で通信制限に引っかかることはないと思いますが、動画を見る際には、普通画質や低画質のものを利用して、楽しむようにするなど工夫が必要です。

pagetop
Copyright(C) 2012 初心者でもわかるモバイルルーター情報 All Rights Reserved.